スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ゆったり四国満喫紀行・姫路城2
5層7階を貫いている大柱。西柱と東柱があります。
思わず抱きついている人がいました。
DSCN0713.jpg

急な階段をいくつも登ってついに最上階。
格子窓から下界がみえます。
DSCN0712.jpg

下にみえる建物が千姫などのいた大奥
天守閣は男の建物で、女性たちは入れなかったそうです。
DSCN0714.jpg


DSCN0717.jpg
しゃちほこ
DSCN0718.jpg

最上階には神社がありますが、その後ろの欄間に、なんと男性の性器が木目込みされています。
DSCN0719.jpg

たった1時間の駆け足見学でした。
まだまだありますが、ややこしくなるのでこのへんで、おしまいです。
間違っているところがたくさんあると思いますので、くわしくはHPなどでご確認くださいませ。

帰りに振り返って、姫路城をもう一度。
白鷺城とも言われた名城ですが、やっぱりすごい美学ですね~
DSCN0727.jpg

スポンサーサイト
【2008/09/30 20:20】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。